一生涯の趣味としての健康麻雀活動の支援

健康麻雀とは、「(お酒を)飲まない・(タバコを)吸わない・(お金を)賭けない」の 3原則に基づいた、健全な頭脳ゲームとして楽しむ麻雀のことです。

脳トレの要素を多分に含み、認知症予防に効果的な麻雀は、老後の趣味として最適です。また、座ってできるゲームである点も、足腰が弱りがちな老後であっても長く続けていくことのできる趣味といえます。
さらに、4人(ないし3人)の人間が集まらないとできないという性質上、人と人とのつながりを常に保てるとても素晴らしいゲームです。

このように一生涯の趣味として大変魅力的な麻雀ですが、未だ敷居の高い部分は多く、
①ルールの複雑さから「自分たちだけではゲームをうまく進行できない」
②麻雀用具の種類の豊富さから「どの麻雀用具を選んだらいいか分からない」
③雀荘等の麻雀ができる場所が周知されていないことから「どこに麻雀ができる場所があるかわからない・自分たちが行っていい場所なのかどうか不安」
といったお声をいただくことも多いです。

そこで、弊社では、①の点に対応すべく、麻雀を気軽に楽しんでもらうための、対局補助教材(クリックでギャラリーのページ)の販売を行っております。

また、教室外での対局中に気になった点・疑問点をすぐに解決できるよう、メール質問サービスを受け付けております!
この他、②の点に対応すべく、仲間内で麻雀をするために必要な、麻雀用具の紹介を行っています。
さらに、③の点に対応すべく、健康麻雀サロンの運営を行っております。
詳しくは、こちらをご参照下さい。
健康麻雀サロン いかさぽ

成果を発揮する・評価を得る

麻雀は非常に面白いゲームですが、複雑なルールが壁となり、初心者の方の中には、覚えている最中に諦めてしまいたくなることがあります。また、「運7割、実力3割」といわれており、結果に実力が直結しにくい性質があります。それゆえに、麻雀を続けていく中で、負けが続いて自信が持てなくなったり、つまらないと感じるようになったりすることが少なくありません。

教室内イベント

そこで、弊社では、教室内イベントを設け、より楽しく麻雀の基礎を身につけ、新しいことを試行錯誤する機会を持てるよう心がけております。

イベント例
麻雀ビンゴ
いかさぽ宝くじ第12回

【健康麻雀大会】

また、年2回のペースで、健康麻雀大会(いかさぽオープン)を開催しております。
大会を開催することで、日ごろの成果を発揮する場所を提供するとともに、他教室の方とも触れ合える場を作り、新たな麻雀仲間の輪を広げる機会を設けております。

大会の様子はこちら
健康麻雀サロンいかさぽ
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目22-17 中央ビル3F
※エレベーターがございませんので、階段で三階までお越し下さいますようお願いいたします。
お問い合わせ: 052-887-7372